沖縄県名護市「レストランふりっぱー」のステーキ。酸味のある沖縄の「A1ソース」でライスが止まらない。海が近く沖縄のロケーションを感じながら食べるヒレステーキは最高

沖縄県名護市「レストランふりっぱー」のステーキ。酸味のある沖縄の「A1ソース」でライスが止まらない。海が近く沖縄のロケーションを感じながら食べるヒレステーキは最高

【店名】
レストランふりっぱー
【所在地】
沖縄県名護市

【性別】男性
【年齢】36歳
【職業】会社員


【お店を知ったきっかけ】
知り合いからの口コミで知りました。
たまたま近くに行く用事があったのと美味しいと評判だった事、また外観がお洒落だったので行きました。

【誰と行ったか】
妻と息子と娘




【お店の雰囲気】
場所は沖縄県名護市宇茂佐162番地になります。
駐車場もあり、外観はレトロなアメリカ風な建物です。
席数は20席弱あるかと思います。
店員も丁寧な対応です。
客層は地元の方はもちろん、観光客や海外の方も多いです。
いつもお昼の時間帯は混むのですが、電話予約を受け付けていない為、早めに行かれる事をお勧めします。

【注文したもの】
ふりっぱーヒレステーキ




【感想】
まず初めにセットで付いているサラダとスープが出てきます。
サラダとスープはどこにでもありそうな感じではありますが、雰囲気とロケーション、ステーキを想像すると食欲が止まりません。
いよいよ、ライスと一緒に牛のモチーフの鉄板がジュージューと音を立てミディアムウェルダンのヒレステーキがやってきます。
付け合わせのブロッコリー、ポテト、ミートソーススパゲティも色鮮やかにステーキを引き立てます。
まずは塩のみでヒレステーキを頂きます。
味はあっさりとしていますが肉本来の旨味を感じる事が出来ます。
ソースは2種類ありますが、おすすめはA1ソースという沖縄ローカルでは有名な酸味のあるステーキソースです。
それで頂くと肉の旨味とソースの酸味、バターとニンニクの風味でライスが止まりません。
食後はコーヒーかティーでさっぱりです。




【他のメニューやトッピングなど】
ふりっぱーオリジナルの手作りパイが美味しいです。
1個60円とリーズナブルで、カスタード、アップル、ブルーベリー、チーズブルーベリーと季節によって中身が変わります。
手作りパイだけ持ち帰りで購入されるぐらい人気です。




【エピソード】
妻と子供達と一緒に行ったのですが、毎回お昼の時間帯は混んでいる為、一旦受け付けをして待ってる間、近くの海沿いで子供達と戯れてるのがすごい良い思い出です。
海外の方も多いので、ちょっとした交流をすると海外に来た気分になりました。
また個人的な話ですが旅の途中で疲れてたのですが、食べた途端に元気になって饒舌になったのは恥ずかしながら良い思い出です。




【知人の評判】
自分が教えてもらった知人もこのお店のファンで長年通っています。
雰囲気とロケーションが最高で、且つ美味しいステーキがあれば通わない理由はないと言うほどです。
行った事ない知り合いにおすすめしたらみんな良かったと言っています。




【他との比較】
お肉が良いのか焼き方が良いのかは分かりませんが、他のステーキ屋さんやスーパーで買うステーキよりも肉臭さが全くなく、肉本来の味はありますがあっさりと食べる事ができます。
また脂もしつこくなく、他のステーキよりもたくさんの量を食べる事が出来ます。
もちろん雰囲気やロケーション、オリジナルソース等がそうさせてる事でしょう。




【価格と満足度】
料金はふりっぱーヒレステーキ230gで2700円と、沖縄の他のステーキ屋さんと比べると若干高めの設定ですが、とても満足度は高いです。




【期待すること】
私個人としては今のまま雰囲気や味、価格は変わらずお店を継続してほしいと思います。
コロナによる観光客の減少や仕入れ価格の高騰等がありますので今のまま変わらずにお店を継続する事は大変だと思いますが、地元民(市外ではありますが)として美味しいステーキを食べるならふりっぱーとして長年通い続けたいと思っています。



まずは雰囲気やロケーション、外観や内装もそうですが、長年地元でやってきた味みたいなのがお店の雰囲気を作っていると思うので、まずはそれを感じてもらいたいです。
そしてステーキはヒレステーキをおすすめします。
さっぱり食べれるお肉は、お肉が苦手な方でも美味しく頂けると思います。
県外の方にはA1ソースもおすすめです。

レストランふりっぱー
沖縄県名護市
男性・36歳・会社員
沖縄県名護市「レストランふりっぱー」のステーキ。酸味のある沖縄の「A1ソース」でライスが止まらない。海が近く沖縄のロケーションを感じながら食べるヒレステーキは最高